【タロットカード】ワンドの7意味と絵柄の解釈

ワンドの7
目次

ワンドの7の意味

「権威の座から語りかける」

ワンドの7のメインキーワードは「奮闘」です。カードに描かれた人物は崖の上で孤軍奮闘しているようです。敵は多くとも主導権を握って有利な立場で戦える状況をあらわしています。

プラスのキーワード

優位な立場、勇敢、武勇、成功、危険に立ち向かう勇気、自己防衛、足を踏ん張る、毅然とした発言、立場を守る、勝者を目指す、権威の座、決然とした行動、裁定、優位性を求めて努力する、不利な状況を克服する、議論、交渉、美辞麗句、インタビュー、言葉の使い方

マイナスのキーワード

心配ごと、驚愕、困惑、動揺、ためらい、優柔不断、不安、当惑、疑い、脅威、努力に対する妨害、攻撃されている感覚

ワンドの7の正位置の意味

正位置のワンドの7は踏ん張って、自分の立場を毅然と主張する必要があることを示唆しています。複数の方向から心配ごとがやってきますが、あなたは勇気をもって自分の身を守りながら不利な状況を克服することができるでしょう。

議論や言葉による衝突を意味しており、敵対者との交渉や物々交換、講演によって利益か優位性を得られる可能性があります。あなたには文才があり、話術にも長けているので自信を持って立ち向かいましょう。

ワンドの7の逆位置の意味

信じるものを守ろうとするときの、揺れる心とためらいに対しての警告をあらわしています。あなたは不利な立場にいて不安で仕方ないのかもしれませんね。

攻撃されているように感じて、弱気になったり困惑したりして、自分の立場を強く主張できなくなってしまっているのかもしれません。もっと自分自身に自信を持って戦う必要があるでしょう。

ワンドの7の解釈

テーマ毎に「ワンドの7」を引いたときの解釈についてまとめます。

現在の状況

孤軍奮闘/自己主張ができている状況/勝負をしかけるチャンス

覚悟が決まらない/避けようのない戦いに巻き込まれる/不利な状況

人の気持ち

目的がさだまっている/信念が生まれる/勝利への意欲と自信が満ちている

考えがまとまらず混乱している/戦意を喪失している/不安と葛藤

仕事

プロジェクトの勝算を得る/駆け引きをする/コンペに勝つ

敗色の濃いプロジェクト/不意打ちをくらう/二度手間になる

恋愛

猛烈なアプローチをする/当たって砕ける勢い/勝ち取る恋

恋のライバルに出し抜かれる/労力が無駄に終わる/恋を失う

アドバイス

周囲の人を味方につけて/自分を信じよう/その立場を利用して

妨害や横やりに注意/有効打を探ろう/無意味な戦いは避けよう

ワンドの7に関するデータ

ワンドの7と象徴体系

7 : 査定、熟考、再評価、出発点に立つ、優位性の追求

ワンドの7と占星術

火の獅子座の第3デカンにある、勇敢で好戦的な火星。これはペンタクルのナイト(地の火)と力(獅子座)の領域でもあります。火星は塔と結びつくカードです。

ワンドの7のタイミング

獅子座20度―獅子座30度
トロピカル方式 : 8月12日~8月22日
サイデリアル方式 : 9月6日~9月16日

ワンドの7の絵柄の解釈

崖の上でワンドを振り上げた男性

カードに描かれた男性は一人で棒を振り上げて戦っています。その表情からは恐怖や不安は感じられず、強い自信を感じ取ることができます。

下から男性に向けられたワンド

崖の下に当たる部分から複数のワンドが男性に向けられています。これらは質問者が抱える問題や不安などをあらわしています。それを崖の上の男性は毅然として立ち向かっています。

崖の上から孤軍奮闘

このカードで描かれている男性は地の利を得た状態で崖の上から勝負を挑んでいます。問題は多いですが、主導権をもって有利な立場で戦えているようです。

ワンドの7のイメージ

地の利を得るというのは、どんな場合でも重要なことです。主導権を握った状態であれば立ち回り次第で複数人と立ち回ることも可能でしょう。

困難な状況でも勝利を収める姿は見るものに勇気を与えると思います。それでも孤軍奮闘、1人戦い続けるのは難しいもの。たまには周囲に助けを求めてもいいのです。

現実的には孤軍奮闘せざるを得ない状況は意外と少なくありません。議論でも日常生活でも自分の意見をはっきりと伝える姿勢が利益をもたらしてくれます。

主導権を握ったのならば、戦いを仕掛けましょう。勝てる戦いに二の足を踏んでしまうことほどもったいないことはありません。準備が整ったら、勝利のための行動をはじめたいですね。

戦巧者は、自分が主導権を取り、相手のペースで動かされない。
―孫子

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

「Stella Maris」オーナー。占いとカフェが好きなので混ぜました。占いはタロット(ウェイト、トート)、ルノルマンカードを中心に行います。タロットカードの絵柄に魅せられ、将来はオリジナルのタロットカード(フルデッキ)を創るのが今のところの夢です。このサイトではあなたの「指針」となるような記事やコンテンツを作成していきます。

コメント

コメントする

目次
閉じる