ルノルマンカード解説25 指輪の意味と解釈

指輪
指輪
目次

ルノルマンカード指輪の意味

ふたりの愛を結びつける誓いの指輪のようにこのカードは「約束」「契約」「絆」「証明」などの意味を持っています。

指輪はすべての契約や合意、取引を受け入れる象徴として描かれています。

人と人とを繋ぐものとしての役割を担っており、愛に限らず対人関係の中で交わされるポジティブな繋がりや関わりを表しています。

また指輪が形作る円が完全性をイメージさせることから、物事の完成や問題の解決・解明も表しています。

無限の象徴とも言われ、このカードで繋がれた絆は永く続いていくことになるでしょう。

それは線のように続いていくのではなく、周期的に循環するサイクルを暗示していることもあります。

ポジティブカード/Yes

ルノルマンカード指輪のキーワード

契約、約束、パートナーシップ

連想されるサブキーワード

認知、婚約、誓い、合意、協定、繋げる、公正、合法、信頼関係、無限、身分証明、公文書、所有権、絆、結合、盟約、連帯、確約、印鑑、貴金属、指輪、婚約指輪、アクセサリー、宝石、共同、連合、結論、解決、完成、プロポーズ、既婚、サイクル、円、高価なもの、拘束具

動詞としてのキーワード

誓う、契約する、約束する、循環する、仲良くする、ネットワークをつなぐ、宣誓する、取り囲む、合意する

ルノルマンカード指輪のコンビネーション

ルノルマンカードは各カードとのコンビネーションで読んでいきます。ここではその一例をご紹介します。

指輪&騎士(1)

新しいパートナー(ビジネスやロマンスにおける)、結婚や恋愛の予兆

指輪&クローバー(2)

有益な合意、幸運のサイクル

指輪&船(3)

国際ビジネス契約、船を購入する契約

指輪&家(4)

住宅購入、不動産契約、宝石店

指輪&樹木(5)

関係の改善、長期契約

指輪&雲(6)

不確実なポジション、不審な契約、恋愛や仕事の契約がうまく進まない

指輪&ヘビ(7)

女性との合意、別の女性が、困難な契約、不倫や浮気、契約時のミス

指輪&棺(8)

関係の終了、契約の終了、愛情が冷める、過去の栄光や恋に執着する

指輪&花束(9)

婚約、提案、幸せな合意

指輪&鎌(10)

離婚、契約が突然終了する、配偶者または恋人から心が離れる、今の交際は無価値

指輪&鞭(11)

問題を抱えた関係、困難な契約交渉

指輪&鳥(12)

複数のパートナー、交渉

指輪&子供(13)

新しい関係性、新たな契約、養子縁組契約、親権契約に合意

指輪&キツネ(14)

求人、雇用契約、不正契約

指輪&熊(15)

金融契約、ビジネスパートナー

指輪&星(16)

有名な人とのコネクション、理想的な契約、結婚願望

指輪&コウノトリ(17)

契約変更、再交渉、関係の変化

指輪&犬(18)

パートナー、仕事仲間

指輪&塔(19)

孤独を感じる関係性、法的な合意

指輪&庭園(20)

公共の合意、結婚、公認されたカップル

指輪&山(21)

契約に関する問題、距離のある関係性

指輪&道(22)

複数のパートナー、複数の契約、分離

指輪&ネズミ(23)

契約は終わった、関係の終わり

指輪&ハート(24)

結婚、パートナーシップ、市民労働組合

指輪&本(26)

デューデリジェンス調査、契約、秘密の関係

指輪&手紙(27)

契約に関するニュース、書面による契約

指輪&紳士(28)

既婚男性、夫、婚約者、パートナー

指輪&淑女(29)

既婚女性、妻、婚約者、パートナー

指輪&ユリ(30)

別の男と不倫する、古い関係

指輪&太陽(31)

成功した合意、良いパートナーシップ

指輪&月(32)

感情的なつながり、強い吸引力、成功した合意

指輪&鍵(33)

良好な関係、契約が署名される

指輪&魚(34)

事業契約、固有の関係

指輪&錨(35)

長期的な関係性、安定した関係

指輪&十字架(36)

困難な関係、痛みを伴う関係、拘束、束縛

ルノルマンカード指輪のサポートシンボルと意味

第7ハウス、天秤座、牡牛座

穏やかさや堅実さが信頼を得る鍵になることを知らせます。

ルノルマンカード指輪のトランプと意味

クラブのエース

周囲からの温かな祝福、幸せ

ルノルマンカード指輪のその他の意味

  • 人物:誠実で責任感がある人、形通りに動く人、フリーでない人、既婚者
  • 身体:リンパ系
  • タイムフレーム:連続的、周期的、25と関連する

ルノルマンカード指輪のまとめ

ルノルマンカードの25枚目は指輪です。真っ先に浮かぶのはプロポーズだと思います。古い時代結婚も親同士が決めた契約のようなものでした。このカードは契約や関係性を表しています。このカードを見るときはその位置が重要になります。このカードが右手に現れた場合、現在の恋愛は結婚に結びつく時期に来ていることを、恋人を探している人に対しては次に恋愛関係になる人は結婚の可能性を秘めていることを教えてくれます。同じ縦線上に現れた場合は、結婚するかしないかは自分次第、質問者がとる行動によってその先が変わってくることを知らせます。また騎士の上に出た指輪のカードは結婚願望を表すとしていることもあります。各カードの位置を見て、このカードが何を伝えたいのかを読み解いていきましょう。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

「Stella Maris」オーナー。占いとカフェが好きなので混ぜました。占いはタロット(ウェイト、トート)、ルノルマンカードを中心に行います。タロットカードの絵柄に魅せられ、将来はオリジナルのタロットカード(フルデッキ)を創るのが今のところの夢です。このサイトではあなたの「指針」となるような記事やコンテンツを作成していきます。

コメント

コメントする

目次
閉じる