ルノルマンカード解説10 鎌の意味と解釈

鎌
鎌
目次

ルノルマンカード鎌の意味

大きな鎌を見ると死神を連想する人も多いのではないでしょうか。

しかし、ルノルマンカードでの鎌は単なる農耕器具です。

刃物は便利な反面、使い方を誤ると大変危険です。

この大鎌も使いこなすのは大変難しく、勢い余って自分を斬ってしまうことがよくあったようです。

そこから鎌は分断や中断、突然起こる出来事を意味しています。

大きな危険の前触れを意味することもあるので、このカードを引いたら心の準備をするようにしましょう。

それでも、鎌を使うときは収穫の時です。

その為、豊穣や旬というキーワードを持っています。

どうような出来事が起こったとしてもそれをどう捉えるかはあなた次第です。

出来ることなら実りが多いものにしたいですね。

ネガティブカード/No

ルノルマンカード鎌のキーワード

切断 、別れ、分裂

連想されるサブキーワード

決断、分離、中断、拒絶、危険、攻撃、事故、暴力、怪我、離婚、切る作業、ショックな出来事、外科、農業、豊穣、旬、衝撃的な出来事、時間、アクシデント、衝撃、苦痛、有害、分析、最終決断、刃物、針

動詞としてのキーワード

切り取る、刈り取る、収穫する、 分割する、傷つく

ルノルマンカード鎌のコンビネーション

ルノルマンカードは各カードとのコンビネーションで読んでいきます。ここではその一例をご紹介します。

鎌&騎士(1)

新しいものが入ってくるようにカット、突然のメッセージ、待ちぼうけ、連絡はこない

鎌&クローバー(2)

幸運の決定、突然の幸運

鎌&船(3)

突然の旅立ち、旅や新規の計画の中断、渡航できない

鎌&家(4)

住宅の販売、家で、または家族の困難、家系の断絶、家族離散

鎌&樹木(5)

手術、抽出

鎌&雲(6)

不確実性、優柔不断

鎌&ヘビ(7)

攻撃、女性の外科医

鎌&棺(8)

終了、最後の結末

鎌&花束(9)

肯定的な結果

鎌&鞭(11)

暴力、攻撃、武器、武道

鎌&鳥(12)

議論、叫び、情報が途絶える、会話が出来ない、意志疎通がない

鎌&こども(13)

妊娠中絶、帝王切開、こどもの歯痛

鎌&キツネ(14)

失職

鎌&熊(15)

財務意思決定、減量のための手術

鎌&星(16)

運命の変化、夢の為に行動を起こす

鎌&コウノトリ(17)

開始、変更、居住地の変化、急速な変化

鎌&犬(18)

友情の終わり、ペットの手術、友人が消息不明

鎌&塔(19)

法廷、裁判

鎌&庭園(20)

ガーデニング、悪い会社

鎌&山(21)

ゆっくりと操作、障害がなくなる

鎌&道(22)

速い意思決定、分離、事故、誤った選択、行き止まり

鎌&ネズミ(23)

感情的、物理的な故障、心配の終わり

鎌&ハート(24)

失恋、心臓手術、誤解、心が離れる、気持ちが冷める、別れ

鎌&指輪(25)

契約の終了、関係の終わり

鎌&本(26)

秘密が明らかにされている

鎌&手紙(27)

解約予告

鎌&紳士(28)

決定権を持つ男性、リーダー

鎌&淑女(29)

決定権を持つ女性、外科医

鎌&ユリ(30)

性的攻撃、治癒

鎌&太陽(31)

成功、電気、目標が達成できない、降格、挫折

鎌&月(32)

情緒不安定、感情の解放、感情的な意思決定

鎌&鍵(33)

重要な意思決定、必要な意思決定、運命

鎌&魚(34)

ビジネスの意思決定、意志決定に影響を与える財政

鎌&錨(35)

決定が安全性をもたらす、解雇、退学、仕事を失う、集中できない、疎外感

鎌&十字架(36)

負傷、犠牲、突然の痛み

ルノルマンカード鎌のサポートシンボルと意味

キロン、蠍座、第8ハウス

節度をわきまえた行動を心がけ、周囲との調和をはかること

ルノルマンカード鎌のトランプと意味

ダイヤのジャック

積極的な奉仕の心や冒険心を意味する

ルノルマンカード鎌のその他の意味

  • 人物:頭の切れる人、決断力のある人、厳しく冷酷な人、外科医
  • 身体:口、歯
  • タイムフレーム:10月、秋

ルノルマンカード鎌のまとめ

ルノルマンカードの10枚目は鎌です。鎌のカードは「切断」と「収穫」の意味を持っていますが、絵柄の鎌が向いている方が「切断」。向いていないほうが「収穫」とする読み方もあります。鎌によって切断されたものは修復できないと言われています。意思決定を表す場合、大体が後戻りが出来ないような重要な決断になる可能性があります。慎重に鎌を振るいましょう。基本的にはネガティブなカードに属していますので切断や別れのようなキーワードで取り扱われることが多くあります。短期的な目線で見れば別離や分裂は痛みを伴うものなのですが、長期的に見ると切り離して身軽になった方がいい場合もあります。自分にとって必要なものなのか、それとも単なる執着なのか見極めていきましょう。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

「Stella Maris」オーナー。占いとカフェが好きなので混ぜました。占いはタロット(ウェイト、トート)、ルノルマンカードを中心に行います。タロットカードの絵柄に魅せられ、将来はオリジナルのタロットカード(フルデッキ)を創るのが今のところの夢です。このサイトではあなたの「指針」となるような記事やコンテンツを作成していきます。

コメント

コメントする

目次
閉じる